「医療事務」で不許可大量発生

2017-4-3

医療事務の資格があっても、留学→就労へビザ変更は認められません!

毎年留学から就労資格への変更シーズンには、多数の不許可相談を受けます。

毎年、「その年だけに特徴がある不許可ケース」という物が生じます

本年「2017年新学期」の変更不許可例で、きわめて多いのが「医療事務の資格があるので医療系の病院に勤務したところ、不許可になった!」という相談です

 

相談例:東京のW医療事務専門学校を卒業するので、インターンに行っていた病院に4月から務める為に留学資格から就労資格へ変更申請をした(12月申請)のですが、不許可の通知がきました(4月)。どうすればいいですか?

回答:「医療事務」の国家資格を持っていることは「就労ビザ取得」の条件ではありません。

医療事務の仕事では、就労ビザは、現時点で取得することは難しいです!

もし、「医療事務の資格を取ればビザがもらえる」と学校に言われていたのでしたら、学校に相談しましょう。

  1. 医療事務 ビザ不許可

    2017-4-3

    (留学→就労)「医療事務」案件で、ビザ不許可大量発生中

    医療事務の資格があっても、留学→就労へビザ変更は認められません! 毎年、留学から就労資格への在留資…

ピックアップ記事

  1. 医療事務 ビザ不許可
    医療事務の資格があっても、留学→就労へビザ変更は認められません! 毎年、留学から就労資格への在留資…
  2. 在留資格変更申請・真っ盛り! 当事務所にとって最も忙しいシーズンが到来中 3月は、留学ビザか…
  3. 上陸特別許可申請
    上陸特別許可(どのような場合に上陸特別許可されるか) 「上陸特別許可」は、法務大臣の裁決の特例とし…

話題をチェック!

  1. 医療事務 ビザ不許可
    医療事務の資格があっても、留学→就労へビザ変更は認められません! 毎年、留学から就労資格への在留資…
  2. 在留資格変更申請・真っ盛り! 当事務所にとって最も忙しいシーズンが到来中 3月は、留学ビザか…
  3. 上陸特別許可申請
    上陸特別許可(どのような場合に上陸特別許可されるか) 「上陸特別許可」は、法務大臣の裁決の特例とし…
ページ上部へ戻る
Translate »